ご挨拶 anchor.png

264.jpg
豊国公御廟前で

再興総会ご参加ありがとうございます。
この度の山名会再興総会開催をお呼び掛け致しましたところ、全国各地より30名を上回るご参加を頂きましたこと、深く感謝申し上げます。
秋の観光シーズンの京都。また、山名氏にとって由縁深きこの地での集まりで御座います。ご参加の皆様方には、歴史講演等を通じ「誇り高き、山名氏800年の歴史」を改めて感じ取って頂き、ご参加同族の皆様との懇親を深めて頂ければと存じます。
また、今後の山名会の活動につきましては、明るい展望が開ける話し合いが出来れば、大変に意義深い二日間となるのではないかと存じます。
ご参加皆様方の一族会ですので、先ずは皆様方が心行くまでお楽しみ下さいますよう、お願いいたします。

平成24年10月吉日
山名氏一族会再興準備会
Page Top

日程 anchor.png

第1日目(10/20・土)第2日目(10/21・日)
時 間予 定時 間予 定
午前11時準備会役員集合・打合せ等午前8時半京都エミナース」出発
ジャンボタクシー3台で移動
午後 1時受付開始「妙心寺・東林院」9時「等持院」参拝(抹茶接待)
1時半経過説明・自己紹介10時「西陣旧跡」・山名宗全邸跡散策
(立寄り:鶴屋吉信堀川店)
2時歴史講演・宮田先生
「燦然たる山名氏の系譜」
11時「南禅寺眞乗院」宗全公御廟参拝
3時小憩12時半昼食(南禅寺会館)
3時半再興準備会総会開催午後1時半「JR京都」JR利用者解散
5時豊国廟墓参2時「京都エミナース」着
自家用利用者解散
5時半宿舎へ移動(バス・自動車)
6時「京都エミナース」着、入浴・休憩等
7時懇親会
Page Top

再興準備会総会(午後3時半~) anchor.png

271.jpg
2日目、等持院で
  • 準備会会長挨拶 (山名年浩再興準備会会長)
  • 定数確認略 (山名会活動停止中に付き定数が確定できない為)
  • 経過説明 (事務局)
  • 議長選出
  • 議題
    • 第1号議案 全國山名氏一族会再始動に関する件
    • 第2号議案 会則・組織の検討
    • 第3号議案 役員の選任
    • 第4号議案 事業方針の検討
    • 第5号議案 その他
  • 議長解任
  • 諸連絡
Page Top

経過説明 anchor.png

直近分のみ(詳細は「全國山名氏一族会の歩み」(P6~)ご参照)

H239月山名会再興準備(相談)会  京都市新都ホテル
旧役員有志が参集し、山名会復活(再興)に向けての相談を行い、
協力して来春の再興総会に向けて準備を進めることを確認。
10月山名会会員に対し「会員継続アンケート」実施。
会員登録希望:59%、様子を見て登録:23%(返信56通中)
12月山名会再興準備会 役員会 京都市
H245月第2回山名会再興準備会開催 京都東林院
H23/12の役員会での原案を元に、再興総会の実施内容に付き協議検討。
7月に案内状発送。10月に実施の予定立案。
7月H24年山名会再興総会案内発送
10月参加者30名にて実施。
Page Top

議長選出 anchor.png

  • 山名会再興準備会役員の山名義範氏を議長に推薦。承認を得る。
Page Top

第1号議案 全國山名氏一族会再始動に関する件 anchor.png

273.jpg
2日目、西陣碑前で
270.jpg
2日目、等持院で
274.jpg
2日目、眞乗院で
Page Top

全國山名氏一族会としての再出発について anchor.png

  • 全國山名氏一族会(以下:山名会)の再活動を願い、本日まで山名会再興準備会として会合を重ねてきた。
  • 山名会が事実上活動を休止している現状を鑑み、山名会記憶が鮮明な内に、会員を引き継ぐ形で今後は山名会として活動を継続させたい。
  • 今後は「山名会」として活動を継続する事を、旧山名会会員を含む出席者一同の総意を得て承認。
Page Top

第2号議案 会則・組織の検討 anchor.png

Page Top

役員組織の検討 anchor.png

  • 当初は会員数50名(家)程度の団体として、総裁、副総裁、会長、副会長、理事長、常任理事、理事(複数人数以上)、相談役でスタート。
  • 数多くの理事参画により、広がりのある理事会を構成する。
  • 監事は活動の進展状態を見極め、必要になった時点で設置する。
Page Top

会則の内容検討 anchor.png

  • 「休会」についての条項新設。
  • 旧来の山名会の規約を参考にした会則案承認。→全國山名氏一族会会則
Page Top

年会費・入会金の検討 anchor.png

  • 金額については「入会金」5000円、「年会費」5000円とする。
  • 会員は1家単位とする。
  • 旧山名会からの引継会計も無く全くゼロからの再出発、旧山名会からの会員諸氏についても、「年会費」(5000円)と共に「入会金」(5000円)のご負担もお願いする。
Page Top

第3号議案 役員の選任 anchor.png

  • 掲載略、当日参加の各家は理事として役に就いて頂く。
Page Top

第4号議案 事業方針の検討 anchor.png

Page Top

山名会の活動再開 anchor.png

  • 旧山名会会員宛に今次総会報告と会員登録のご依頼発送。
  • 理事会等を開催し、以下の事業を検討・具体化。
Page Top

山名会の小冊子発行等 anchor.png

  • 今次総会の「歴史講演」の内容をホームページ上に掲載予定。
  • 会員諸氏のご投稿を募り「歴史講演」の内容と共に、小冊子を刊行を計画。
Page Top

山名会々章の作成 anchor.png

山名会々章, 山名会章.png
  • 今次総会の参加章を参考に、会章作成を検討する。(右図のようなイメージ)
Page Top

次回総会の計画 anchor.png

  • 来年も同様の総会を開催する予定。
  • 今次総会は議事中心の総会となったが、次回は史跡探訪などを中心にした活動的な総会になるよう検討。
  • 期日・会場地域等については、理事会・役員会等を通じて具体化する。
Page Top

第5号議案 その他 anchor.png

Page Top

議長解任 anchor.png

懇親会で・・・山名宗全邸旧跡
266.jpg265.jpg272.jpg


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 2421, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2012-10-27 (土) 14:55:05
最終更新: 2012-11-03 (土) 14:26:55 (JST) (1809d) by admin