Back to page

− Links

 Print 

Backlinks for: 山名会/刊行物等/山名第5号/P57_「仏」と「槍」と「五百年」 :: 山名氏史料館『山名蔵』

Backlinks for: xpwiki:山名会/刊行物等/山名第5号/P57_「仏」と「槍」と「五百年」

These search terms have been highlighted:山名会/刊行物等/山名第5号/P57_「仏」と「槍」と「五百年」 P57_「仏」と「槍」と「五百年」

Return to 山名会​/刊行物等​/山名第5号​/P57_「仏」と「槍」と「五百年」[1]
  • FrontPage[2] (2844d) [ 山名氏史料館「山名蔵」 ]
    ちょっとした変更情報等を掲載しています ようこそ『山名蔵』へ Table of contents ようこそ『山名蔵』へ 「H25全國山名氏一族会総会」無事開催できました  山名会総会の記念品配賦 総会記念品 「山名家譜」データの一部掲載 H24年山名会総会関連 山名氏史料館山名蔵 全国山名氏一族会 『山名氏』が「名流」と言われる謂れ 山名氏概略系図 このWEBの主な内容 東林山法雲寺へ ...
  • 山名会​/刊行物等​/山名第5号​/P56_伊勢山名氏について[3] (2968d) [ 伊勢山名氏について ]
    Prev山名会/刊行物等/山名第5号 NextP04_燦然たる山名氏の系譜 Up 伊勢山名氏について 山名大介 伊勢山名氏は、初代義遠(一説では、その父義隆)が慶長年間に、近江国花曽呂村より、伊勢国洞(あな)津(のつ)(転じて安濃津、現・三重県津市)に移住し「修天爵書堂」という名の寺子屋(日本庶民教育史によれば三重県では最古、日本でも記録に残るかぎりで10番目に古い寺子屋)を開いたことに始まる。 修天爵書堂はその後、代々の当主に引き継がれ、250年程後の幕末、安...
  • 山名会​/刊行物等​/山名第5号​/P59_トピックス[4] (2968d) [ 山名氏八百年を語る ]
    Prev山名会/刊行物等/山名第5号 NextP04_燦然たる山名氏の系譜 Up 山名氏八百年を語る 8月8日付、読売新聞関西版「謎解き京都」の紙面で、「応仁の乱」に関連した特集で「三つの幕府を生き抜いた一族」と題して山名年浩会長のインタビュー記事が掲載されました。 インタビューの概要は 「宗全公は京の町を戦乱に巻き込んだ一方の旗頭で、武骨という印象が強いかもしれませんが。 しかし、宗全公には先を読む時代感覚がありました。公家に対し『先例にこだわるべきではな...