投稿者 : admin 投稿日時: 2012-07-12 14:36:34 (671 ヒット)
毎月十日の午後を刀剣の手入れ日と決めて、ゴソゴソとやっています。
今回は刀剣の番号を振って整理しようとするのですが、
登録証と中身が入れ替わっていたり、拵えの鞘がどれか分からなかったりと、まるでパズルのような状態。

投稿者 : admin 投稿日時: 2012-07-03 09:45:30 (880 ヒット)
『The 山名~山陰守護大名の栄枯盛衰~』
と題した特別展が鳥取市歴史博物館で開催されます。
山名蔵からも幾つか貸し出ししています。
期間は7月14日~8月26日まで・・・

「山陰地方は南北朝期以降、天正年間の鳥取城攻めまでの間、山名氏が守護として支配し、室町時代を通して、幕府政治に参加する守護大名家として、朝廷までにも大きな影響力を持っていた一族でもありました。 この展覧会は合戦史だけではなく、文化面での活躍や、室町期の守護大名家としての山名氏の歴史を紹介します。」ということで・・・
http://www.tbz.or.jp/yamabikokan/index.php?view=3879

興味深い展覧会ですので、機会が有りましたら是非ご観覧下さい。

投稿者 : admin 投稿日時: 2012-06-28 15:48:25 (610 ヒット)
法雲寺や山名蔵で出来る写経等のご案内を掲載しました。
こちらからどうぞ

また、史料館展示品の説明を若干盛り込んだパンフレットを作成しました。

パンフレットPDF

投稿者 : admin 投稿日時: 2012-06-15 10:05:20 (816 ヒット)
7月中旬から鳥取市歴史博物館で「山名」に関しての特別展が開催されます。
当方からもいくつか展示品貸出の要請があり、
-宗全公馬具(螺鈿装飾、鐙・柄杓共)
-宗全公弓
-宗全公感状(与布土又三郎宛、山崎文書)
-禅高公画像(堺・南宗寺版写)
-村岡陣屋図(廃藩置県頃)

機会が有りましたら是非、特別展ご観覧下さい。
スケジュール等は、後ほどお知らせします。

投稿者 : admin 投稿日時: 2012-06-14 17:33:05 (594 ヒット)
史料館建設から20年以上が経過し、展示内容も考えなかればなりませんが、資料館内の設備も20年の歳月により機能しなくなったり、上手く使えなかったりで、設備面も考えていかねばならないようです。

山名蔵は土蔵造り、密閉度が高く遮音・遮熱性には優れているのですが、蔵故え当然窓は少なく、空気の動きも余り無いので湿気に伴うカビが一番の心配の種です。

建設当時に設置したエアコンですが、動力用電源で動くものですが、空調能力は十二分なのですが、残念ながら「弱」で動かしても、その風量と音は存在感抜群。
また、電源の種類も動力用ですから、数台の機械を同時に動かそうと思うと、当然それなりの契約が必要になります。
山名蔵のような弱小施設の場合、立派な空調機械を24時間常時稼動させるには経費面で大きな負担で在ることは明白。折角機械がありながら上手く使えずに居りました。
かと言って幾ら蔵でも真夏の昼間、2階展示室はかなり暑くなります。

何時までも余り思うように使えないエアコンの為に基本料金を支払い続けるのも割り切れない話・・・ですので、大きなエアコンを撤去してもらい、家庭用のエアコンに入替えることにしました。


  
« 1 ... 13 14 15 (16) 17 18 »