Back to page

− Links

 Print 

Backup source of 1、目的 (No. 1) :: 山名氏史料館『山名蔵』

Backup source of xpwiki:山名蔵/改築計画(平成2年)(No. 1)

  Next »[4]
&font(140%){山名氏史料館「山名蔵」改築計画案};
RIGHT:平成2(1990)年1月
RIGHT:山名寺(法雲寺)
*1、目的 [#t7f5cde7]
当山中興開山(元禄期)以降伝承してきた山名氏に関する諸史料及び、近年山名宗家・太田垣家より施入された史料、殊には有縁の篤志家濵田義明氏よりご寄進の山名家秘宝類を確実に保存して後世への継承を図るとともに、研究者の要望にこたえるために展観出来るような施設を作る。
武具・什器・書跡・絵画・古文書等、数百点所蔵。
山名氏に関する史料を所蔵する施設は当館のほかには存在しない。

*2、設置場所 [#i7f373b8]
兵庫県美方郡村岡町村岡 法雲寺境内 山名公御霊屋前面

*3、型式・仕様 [#t6337e27]
土蔵造・瓦葺二階建
間口十間・奥行三間
建坪三〇坪・延坪六〇坪

*4、所要経費 [#t6b897dc]
総額金五千万円
内訳	建設工事費三千万円・内部施工費一千万円・史料収集事務費一千万円

*5、募財方法 [#debe2a4b]
-法雲寺・法雲寺檀家拠出金
-奉賛金
--地元有縁有志奉賛金
--山名氏一族有縁有志奉賛金
--ご応募額・全納・分納は施主の任意

*6、事業日程 [#raffba0b]
|平成二年|一月|施工業者決定、契約|
| |四月|起工式|
|平成三年|四月|落成式・史料館開館|
|平成五年|三月|会計閉鎖・清算|

  Next »[4]