これらのキーワードがハイライトされています:MenuBar

Return to MenuBar
  • PukiWiki​/1.4​/Manual​/Plugin​/A-D (2487d) [ A ]
    ...sterday − そのページが参照された回数(昨日分)を表示します。 プラグイン内設定 PLUGIN_COUNTER_SUFFIX ページ参照回数を保持するデータファイルの拡張子 備考 すべてのページで参照回数を表示したい場合は、MenuBarやスキンからcounterプラグインを呼び出してください。 D deleted 種別 コマンド 重要度 ★★☆☆☆ 書式 ?plugin=deleted {[&dir=diff| backup] [&file=on]} 概要 削除された...
  • PukiWiki​/1.4​/Manual​/Plugin​/H-K (4158d) [ H ]
    ..._USAGE 引数未指定時に表示されるヘルプ includesubmenu 種別 ブロック型プラグイン 重要度 ★★☆☆☆ 書式 #includesubmenu( [showpagename] ) 概要 現在表示中のページによって、MenuBarに表示する内容を切り替える為に使用します。 表示中のページの下階層のSubMenuか、同階層にあるSubMenuページを挿入表示するプラグインです。 引数 showpagename を指定すると、挿入表示するページのページ名を表示します。省略時はページ...
  • PukiWiki​/1.4​/Manual​/Plugin​/L-N (3553d) [ L ]
    ... ) 概要 デフォルトのスキンにて、ページの左側にメニュー用のページ(MenuBar)を表示するために内部的に使用されています。 任意のページでブロック型プラ...ると、引数に指定したページをメニュー用ページに指定できます。 例えば通常はMenuBarを表示するサイトで、hogeというページだけはMenuBarの代わりにhogeMenuというページを表示したい場合、hogeというページに #menu(hogeMenu) と記述する事で実現できます。 ソース中のMENU_ENABLE_SUBME...
  • PukiWiki​/1.4​/Manual​/Plugin​/O-R (2896d) [ O ]
    ...ントはページ単位でなく、設置されたPukiWiki毎に行っているため、MenuBarなど頻繁に呼び出される場所に記述するかスキンに埋め込むのが普通です。 P ...には、表示対象外とするページを指定します。例えば FrontPage や MenuBar などのページを一覧に表示させたくないときに使用します。 また、&quot...terプラグインを設置するのは非効率であるため counterプラグインをMenubarやスキンに設置するのが一般的です。 R random 種別 (コマンド) ブロ...
  • PukiWiki​/1.4​/Manual​/Plugin​/S-U (4158d) [ S ]
    ...☆☆ 書式 #showrss( RSSへのパス [,[default|menubar|recent] [,[キャッシュ生存時間] [,1 ]]] ) 概要 指...fault となります。 default − 単純にページを列挙します。 menubar − ページ名の前に黒丸をつけます。MenuBarなど、横幅に制限にある場合に便利です。 recent − recentプラグインの出力のように、ページ名の前に黒丸をつけて更新日付が変わる毎に更新日付を出力します。 キャッシュ生存時間はキャッシュ...

トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 978, today: 1, yesterday: 0